JVM410HJS

The Tone Machine

「ギター・ワールド」誌の名誉ある年間読者投票で、またしても「ベスト・シュレッダー」に選ばれたジョー・サトリアーニの人気は、かつてないほどに高まっています。

ご存知かもしれませんが、サトリアー二にとってマーシャルは縁の深いブランドです。そして、「Not Of This Earth」というすばらしいデビュー・ソロ・アルバムでギター界をあっと言わせてから四半世紀がたった今、ジョー・サトリアーニとジム・マーシャルの2人のサインがツヤ消しゴールドのフロントパネルを飾るマーシャル・アンプがリリースされました。このすばらしいアンプが誕生したきっかけについて、ジョーが語りました―「またマーシャル・アンプに通して演奏できるようになって、すごくうれしく思っている。チキンフットの‘09ヨーロッパ・ツアー以来、マーシャル・サウンドのクールな要素をたくさん再発見しているんだ。2枚のアルバムと何度かの世界ツアーでプロトタイプを使ってきて、今、僕のシグネチャー・モデルの100W JVM410が完成した! 4つのチャンネルそれぞれに3つのモードがあり、4つの独立したノイズ・ゲートとエフェクトループを備えた、想像を超えるほど応用が利く万能のアンプだ。本当にすばらしいサウンドのアンプだよ」

ジョーのシグネチャー・アンプは、JVM410Hをベースにしたもので、100%「サトリアーニ化」されています。4つの独立したノイズ・ゲート(リバーブの代わりに、各チャンネルに1つずつ)と、フットスイッチで切り替えられるミッド・シフトをOD1とOD2チャンネルに搭載したことに加え、ジョーは(研究開発のエキスパートとして、ケリー・キング、イングヴェイ・マルムスティーン、スラッシュAFDシグネチャー・ヘッドを手がけた)マーシャルのエンジニア:サンティアゴ・アルヴァレスと多くの時間を過ごし、各チャンネルとモードのボイシングを調整しました。 その結果、クリーン・モードはいずれも6100と非常に似通ったものになり、4つ目のチャンネルのOD2は、「サトリアーニ化」されたOD1チャンネルを再現したものになりました。「これほどパンチが効いたエキサイティングなアンプで演奏したのは初めてだ」とジョーが言うのも当然と言えるでしょう。

「ギター・ワールド」誌の名誉ある年間読者投票で、またしても「ベスト・シュレッダー」に選ばれたジョー・サトリアーニの人気は、かつてないほどに高まっています。

ご存知かもしれませんが、サトリアー二にとってマーシャルは縁の深いブランドです。そして、「Not Of This Earth」というすばらしいデビュー・ソロ・アルバムでギター界をあっと言わせてから四半世紀がたった今、ジョー・サトリアーニとジム・マーシャルの2人のサインがツヤ消しゴールドのフロントパネルを飾るマーシャル・アンプがリリースされました。このすばらしいアンプが誕生したきっかけについて、ジョーが語りました―「またマーシャル・アンプに通して演奏できるようになって、すごくうれしく思っている。チキンフットの‘09ヨーロッパ・ツアー以来、マーシャル・サウンドのクールな要素をたくさん再発見しているんだ。2枚のアルバムと何度かの世界ツアーでプロトタイプを使ってきて、今、僕のシグネチャー・モデルの100W JVM410が完成した! 4つのチャンネルそれぞれに3つのモードがあり、4つの独立したノイズ・ゲートとエフェクトループを備えた、想像を超えるほど応用が利く万能のアンプだ。本当にすばらしいサウンドのアンプだよ」

ジョーのシグネチャー・アンプは、JVM410Hをベースにしたもので、100%「サトリアーニ化」されています。4つの独立したノイズ・ゲート(リバーブの代わりに、各チャンネルに1つずつ)と、フットスイッチで切り替えられるミッド・シフトをOD1とOD2チャンネルに搭載したことに加え、ジョーは(研究開発のエキスパートとして、ケリー・キング、イングヴェイ・マルムスティーン、スラッシュAFDシグネチャー・ヘッドを手がけた)マーシャルのエンジニア:サンティアゴ・アルヴァレスと多くの時間を過ごし、各チャンネルとモードのボイシングを調整しました。 その結果、クリーン・モードはいずれも6100と非常に似通ったものになり、4つ目のチャンネルのOD2は、「サトリアーニ化」されたOD1チャンネルを再現したものになりました。「これほどパンチが効いたエキサイティングなアンプで演奏したのは初めてだ」とジョーが言うのも当然と言えるでしょう。

「ギター・ワールド」誌の名誉ある年間読者投票で、またしても「ベスト・シュレッダー」に選ばれたジョー・サトリアーニの人気は、かつてないほどに高まっています。

ご存知かもしれませんが、サトリアー二にとってマーシャルは縁の深いブランドです。そして、「Not Of This Earth」というすばらしいデビュー・ソロ・アルバムでギター界をあっと言わせてから四半世紀がたった今、ジョー・サトリアーニとジム・マーシャルの2人のサインがツヤ消しゴールドのフロントパネルを飾るマーシャル・アンプがリリースされました。このすばらしいアンプが誕生したきっかけについて、ジョーが語りました―「またマーシャル・アンプに通して演奏できるようになって、すごくうれしく思っている。チキンフットの‘09ヨーロッパ・ツアー以来、マーシャル・サウンドのクールな要素をたくさん再発見しているんだ。2枚のアルバムと何度かの世界ツアーでプロトタイプを使ってきて、今、僕のシグネチャー・モデルの100W JVM410が完成した! 4つのチャンネルそれぞれに3つのモードがあり、4つの独立したノイズ・ゲートとエフェクトループを備えた、想像を超えるほど応用が利く万能のアンプだ。本当にすばらしいサウンドのアンプだよ」

ジョーのシグネチャー・アンプは、JVM410Hをベースにしたもので、100%「サトリアーニ化」されています。4つの独立したノイズ・ゲート(リバーブの代わりに、各チャンネルに1つずつ)と、フットスイッチで切り替えられるミッド・シフトをOD1とOD2チャンネルに搭載したことに加え、ジョーは(研究開発のエキスパートとして、ケリー・キング、イングヴェイ・マルムスティーン、スラッシュAFDシグネチャー・ヘッドを手がけた)マーシャルのエンジニア:サンティアゴ・アルヴァレスと多くの時間を過ごし、各チャンネルとモードのボイシングを調整しました。 その結果、クリーン・モードはいずれも6100と非常に似通ったものになり、4つ目のチャンネルのOD2は、「サトリアーニ化」されたOD1チャンネルを再現したものになりました。「これほどパンチが効いたエキサイティングなアンプで演奏したのは初めてだ」とジョーが言うのも当然と言えるでしょう。


Spread The Word

Share

Spread The Word

“俺の新しいマーシャル・シグネチャー・アンプを選んでもらったお礼を言いたい。 このアンプをとても誇りに思っている。 シグネチャー・マーシャルに名前を冠することができるのは、少数の選ばれた者だけだ。 そのひとりになれたことを光栄に思う。 このJVM410HJSを使って、演奏の喜びをたっぷり体験できることを心から願っている。 自分自身アンプからこれほど多くのインスピレーションを得るのは、本当に初めての経験だった。 このアンプをぜひ皆にも楽しんで欲しい。”

ジョー・サトリアーニ

オリジナルJVM410Hとの最も顕著な違いは、オリジナルのJVM410の4つのリバーブ・コントロールがノイズ・ゲートに置き換えられていることです。各チャンネルに1つずつ、合計4つのノイズ・ゲートがあり、それぞれにスレッショルドを設定することが可能です。

また、JVM410HJSのトーン回路もオリジナルJVM410Hとは大きく異なるサトリアーニ独特のサウンドに仕上げられています。

クリーンChのグリーン・モードのトーンはMarshall 30周年記念モデル6100をベースにしており、オレンジ・モードとレッド・モードは、このトーンをさらに“ホット”にしたサウンドとなっています。
クランチChは、オリジナルJVM410Hのクランチに、Slashのシグネイチャー:AFD100の回路を加えたものです。

そして2つのOD 1ChとOD 2Chはまったく同じゲイン&ボイシング構造で、オリジナルJVM410HのOD1をベースにしながらも、ゲインを少し抑えモード間の行き来をスムーズにしています。全く同じChを備えていることで同じトーンでありながらも少しだけサウンドを微妙に変更するといったサウンド作りも可能にしています。そのため、本機のゲイン構造はオリジナルJVM410Hの12種類ではなく、9種類となっています。また、OD 1Ch&OD 2Ch共通のミッド・シフト・ボタンにより、中音域を650khz前後(ミッド・シフト=オフ)から500khz前後(ミッド・シフト=オン)へ切り替えることも可能です。

A monster head: without doubt one of the best Marshalls ever.

-

SPEC

SPEC

General

MODEL JVM410HJS
RANGE JVM
TECHNOLOGY VALVE
CHANNELS 4

Electronics

WATTAGE 100W
INPUTS 1(+MIDI)
CONTROLS VOLUME/GAIN/BASS/MIDDLE/TREBLE x 4, GATES x 4, CHANNEL SELECT x 4, MID FREQ, PRESENCE, RESONANCE, FX LOOP, FOOTSWITCH/PROGRAMME

Speakers

N/A

Valves

PRE AMP VALVES 4 x ECC83
POWER AMP VALVES 1 x ECC83 , 4 x EL34

Accessories

FOOTSWITCH PEDL-10055
CABLES POWER/SPEAKER

Dimensions

WEIGHT (KG) 22
DIMENSIONS in mm
(W x H x D)
750 x 310 x 215

Other

MASTER VOLUME YES x 2
EFFECTS INDEPENDENT NOISE GATES x 4
EFFECTS LOOP YES x 2
UNIQUE PROGRAMMABLE FOOTSWITCH / 3 MODES PER CHANNEL / INDEPENDENT NOISE GATES / MID SHIFT

General

MODEL JVM410HJS
RANGE JVM
TECHNOLOGY VALVE
CHANNELS 4

Electronics

WATTAGE 100W
INPUTS 1(+MIDI)
CONTROLS VOLUME/GAIN/BASS/MIDDLE/TREBLE x 4, GATES x 4, CHANNEL SELECT x 4, MID FREQ, PRESENCE, RESONANCE, FX LOOP, FOOTSWITCH/PROGRAMME

Speakers

N/A

Valves

PRE AMP VALVES 4 x ECC83
POWER AMP VALVES 1 x ECC83 , 4 x EL34

Accessories

FOOTSWITCH PEDL-10055
CABLES POWER/SPEAKER

Dimensions

WEIGHT (KG) 22
DIMENSIONS in mm
(W x H x D)
750 x 310 x 215

Other

MASTER VOLUME YES x 2
EFFECTS INDEPENDENT NOISE GATES x 4
EFFECTS LOOP YES x 2
UNIQUE PROGRAMMABLE FOOTSWITCH / 3 MODES PER CHANNEL / INDEPENDENT NOISE GATES / MID SHIFT