Contents

CODEで使用できる、有名アーティストのサウンドプリセット公開中

Kelly SIMONZ、生形真一(Nothing's Carved in Stone)、玲央(Lynch.)、MASHA(Silex)らがMarshall CODEを実際に使いプリセットをクリエイト。自らのセッティングや数々の伝説的ギタリストのサウンドまで、全てをMyMarshallにて公開中。
プリセットはダウンロードしてお手持ちのCODEで使用することが可能です。

玲央 [lynch.] meets Marshall CODE50~無限のポテンシャルを持つ最新デジタル・アンプとの邂逅

永らくマーシャル・アンプを愛用しているlynch.の玲央にCODE 50と対峙してもらった。

Marshall“CODE”の限りなき可能性<後編>

10人のスーパー・ギタリストのサウンドを再現した“CODE”のセッティングを紹介。今回もSilex(サイレックス)のギタリスト:MASHAによる、それら10種類のプリセットを用いた特別デモンストレーション映像を用意している。本誌と併せてお楽しみいただきたい!
2017年6月YOUNG GUITAR MAGAZINE掲載記事

生形真一[Nothing's Carved In Stone]×Marshall CODE50驚異の実力を秘めたデジタル・アンプ

Nothing's Carved In Stoneの生形に本機を体感してもらった。かねてからマーシャル・サウンドに馴染んできた彼は、CODE50にどんな可能性を感じるのか?その言葉に耳を傾けてみよう。
2017年6月GIGS掲載記事事

Marshall“CODE”の限りなき可能性<前編>

昨年マーシャルから発売された、同社初のフル・デジタル・アンプ“CODE”。“JTM45”や“JCM800”などロック・ギター史を語る上で欠かせない数々の名機のサウンドを集約させた本機の魅力に、ヤング・ギターでは2号連続で迫っていく。
2017年5月YOUNG GUITAR MAGAZINE掲載記事

古賀隼斗[KANA-BOON]×Marshall CODE王道マーシャルが生んだ驚異のデジタルアンプ

ここからは日頃からマーシャル・アンプを愛用している古賀に、同社が初めて発表するデジタル・アンプ”CODE”を試奏してもらうことにした!ロックの歴史には欠かせない存在のマーシャル。そんなブランドが誕生させたCODEには、一体どんな実力が秘められているのだろうか?早速試奏に取りかかろう。
2016年11月GIGS掲載記事

JUON meets Marshall CODE

マーシャル初となるフル・デジタル・アンプで、今では手に入れることが難しくなったJTMなどのビンテージ・アンプから、リハーサル・スタジオやライブハウスの定番JVM&JCMシリーズまで、さまざまなマーシャル・サウンドを完全網羅。しかも無料のアプリ“Marshall GATEWAY”をダウンロードすれば、iPhoneやiPadなどのデバイスからも操作が可能になるという現代的仕様になっている。今回は普段からマーシャル・アンプを愛用しているJUONを試奏者に迎え、その実力を徹底チェック!